EndPaper

本に触れる。
その小さなきっかけを届ける
ウェブマガジン。

2019-10-10

本で寄付する「チャリボン」 が新しくなりました!

 

 

 

バリューブックスの仕事は全国から本を集め、次の読者へ届けること。

その仕組みを生かした、寄付プロジェクトが「チャリボン」です。

読み終わった本を送っていただき、その買取金額を寄付することで、様々な分野で社会的な課題を解決している、NPO・NGO団体の支援を行うことができます。

 

そんなチャリボンのサイトがこの度リニューアルしました。

 

 

 

特定非営利活動法人 SALASUSU

 

認定NPO法人 日本レスキュー協会

 

一般社団法人 こども映画教室

 

 

現在チャリボンでは、それぞれの分野で活躍する64の団体とパートナー関係を結んでいます。

リニューアルしたサイトでは、各団体を「子供たちと明るい未来」「被災地の明日を支える」など、それぞれ8つのカテゴリーにふりわけました。

「寄付をしてみたいけれど、どこへしたらいいかわからない」

という場合は、心にひっかかる言葉から選び、所属団体の活動をのぞいてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

 

2010年からスタートしたチャリボン。

これまでに寄付いただいた金額の合計は、¥478,605,915 にものぼります。

 

プロジェクトを続けていくなかで、わたしたちがふだん何気なく手にしている本は、時に誰かの人生を変えてしまうほどの大きな力を持つのだということに、気づかされました。

チャリボンでは、本を通して誰かの思いを届けるお手伝いができればと思っています。

 

詳しくは新しくなったサイトを是非ご覧ください。

https://www.charibon.jp 

 

「捨てる」「売る」だけではなく、本を手放す時の選択肢のひとつとして、「寄付をする」ことが、当たり前になるような社会になりますように。

 

posted by 北村 有沙

石川県生まれ。大学卒業後、ライフスタイル誌の編集者として働く。取材をきっかけにバリューブックスに興味を持ち、あれよあれよと上田市へ移住。映画とサウナ、ビールなどが好き。

BACK NUMBERCLICK FOR ALL