EndPaper

本に触れる。
その小さなきっかけを届ける
ウェブマガジン。

2019-07-23

伊藤まさこさんと、本とカフェオレ。

 

こんにちは。

バリューブックスの飯田です。

 

今回は夏本番が近づくにあたって、素敵な本とカフェオレセットのご案内です。

 

スタイリストの伊藤まさこさんと、株式会社ほぼ日さんが手がける「weeksdays」というサイトがあります。

 

今回、その weeksdays にて、伊藤まさこさんとバリューブックスが一緒に選んだ本とカフェオレをセットにして、販売することとなりました。

 

100セット限定、抽選での販売となります。

 

 

本とカフェオレセット

https://www.1101.com/n/weeksdays/item/detail/8841

 

応募受付期間

2019年07月25日(木)午前11時まで

 

 

伊藤まさこさんから「こんなかんじ」とあえてゆるくテーマをいただき、それに合わせて僕とバリューのスタッフで選書を。

 

カフェオレに入れた氷が溶ける時間を愉しく待てるような、のびのびとした本が揃ったかな、と思っています。

 

どんな本が届くのかは、着いてからのおたのしみです。

 

でも、ご安心を。

 

100冊すべての本に伊藤まさこさんが目を通し、それぞれの本へのコメントを weeksdays に掲載しています(……伊藤さん、すごい!)。

 

 

 

100冊の古書[1]

https://www.1101.com/n/weeksdays/contents/8784

 

 

 

 

本選びを行うにあたって、伊藤さんとほぼ日さん、上田にもお越しいただきました。

 

その様子も公開中ですので、よろしければぜひ、こちらものぞいていただけたら。

上田の古書店、VALUE BOOKSのこと。

https://www.1101.com/n/weeksdays/contents/8781

 

 

 

 

誰が、どんな形で差し出すか。

 

それだけ本の佇まいって変化して(内容は変わらないはずなのに)、こちらも思わず興味を引かれてしまうのだから、不思議ですね。

 

見慣れた本たちが、伊藤さんの目線と言葉によっておおらかで気持ちのよい姿になって、僕も改めて手に取りたくなってしまいました。

 

抽選、当たるかな。

 

そんなほのかなドキドキも合わせて、お愉しみください。

 

 

本とカフェオレセット

https://www.1101.com/n/weeksdays/item/detail/8841

posted by 飯田 光平

株式会社バリューブックス所属。編集者。神奈川県藤沢市生まれ。書店員をしたり、本のある空間をつくったり、本を編集したりしてきました。

BACK NUMBERCLICK FOR ALL